さつま知覧どり

当店オーナーが鹿児島を旅した時にたまたま出会ったご縁がきっかけで九州の居酒屋を始めました。
オープンに至っては九州の方々にとても親切にしてもらい、また数多くの貴重なご縁を頂きました。
九州の美味しいものをこっちの人にも知ってもらいたい!!
そんな当店では、『さつま知覧どり』『九州料理』『焼酎』をお楽しみ頂けます。

「おいしい」理由

さつま知覧どりとは

育成期間が一般

一般的な鶏は50日ほどの育成期間が終わると出荷されますが、さつま知覧どりの育成期間は450日とたっぷり時間かけて育てます。唐揚げに使われる若鶏は身が柔らかいですが、さつま知覧どりは歯応えのある食感や低脂肪であっさりとした美味しさが特徴です。

味が濃い

そして「450日」という飼育期間は、鶏の中で異例の長さ。
この長さによってコラーゲンやリノール酸、アミノ酸を多く保有し、適度な運動によって上質の脂がのった肉となり、
理想の食感と旨みを実現しています。
そのため、若鶏にくらべ濃厚な味わいに仕上がります。

安全な低脂肪

「語ろうばい」では、「生食用食鳥肉の衛生対策」というガイドラインが策定された鹿児島の工場で管理された鶏のみを仕入れています。
そのため当店の知覧どりは限定されたルートの安全なさつま知覧どりのみ。
仕入れ元の工場の一日の鶏の処理数は2万5千羽~3万羽と多いため技術が高く、品質の良いものだけを入手することが可能なのです。
中でも筋肉と脂肪の割合が絶妙な知覧どりをたたきや炭火焼き、チャーハンなどさまざまな美味しいメニューで味わえます。

おすすめメニュー

前割

断然 焼酎!

鹿児島や九州のお料理は甘めの味つけが多いので、焼酎がよく合います。
「海」や「くじら」といった定番の焼酎から、女性におすすめの「焼酎の前割り」という、ワイングラスで味わう初心者の方も飲みやすいお酒も取り揃えております。ぜひ、おしゃれな気分で焼酎をお楽しみください。

おすすめのお酒はこちら

器の秘密

こだわって作ったお料理。
みなさまによりおいしく味わっていただくために、器にも想いがあります。
当店では安見一念先生の「今城焼」の器に、数々のお料理を盛りつけています。
組み合わせて使ったり、逆さまにして使ったり。よく見るとおもしろい器や味わい深い器ばかりですので、ぜひお食事の際にご覧ください。

  • 器1
  • 器2
  • 器3

求人情報

PHOTO GALLERY

  • 渡す
  • 振り返る
  • 歩
  • オーナー
  • 調理
  • 差し出す
  • ライト
  • 焼酎+料理